MENU

吃音(症)

 吃音とは、音の繰り返し、ひき伸ばし、言葉を出せずに間があいてしまうなど、一般的に「どもる」といわれる話し方の障害です。

 どもっている状態から抜け出すためにしようとした動作(目をこする、手足を振るなど)が随伴症状として身についてしまったり、どもることの不安により話をしなくなってしまうなどの情緒性反応が出現することもあります。

よかったらシェアしてね!