自閉症について埼玉県朝霞市の児童発達支援・放課後等デイサービス事業所【PAL KIDS/PAL SCHOOL】

自閉症について
お問い合せはこちら

自閉症

自閉症は「コミュニケーションの障害」「対人関係・社会性の障害」「パターン化した行動、こだわり」などの特徴をもつ障害で、3歳までには何らかの症状が見られます。 また、自閉症の人々の半数以上は知的障害を伴いますが、アスペルガー症候群に代表される知的に遅れがない高機能自閉症の人々もいます。

自閉症に関するご質問と回答

抱っこを嫌がるから自閉症?
抱っこをするとのけぞってしまって嫌がるので、1歳半検診で、自閉症の傾向があると言われました。 本当に自閉症だったら、一生この子を抱きしめることができないのでしょうか?

抱っこを嫌がる=自閉症、というのはちょっと極端な考えかもしれません

たまたま、抱っこをしてくれた人の抱き方が、あまり心地良くなかっただけかもしれませんし、たまたま眠くてぐずっていただけかもしれません。
もしくは、お肌の感覚が敏感すぎる(感覚過敏)かもしれません。
 お肌の感覚が敏感なお子様には、服の素材を変えてみたら、抱っこを嫌がらなくなった、という子もいますし、汗をかく季節は抱っこを嫌がっていたが、冬は大丈夫だった、という子もいます。
 お肌の感覚が敏感なお子様は、私たちが思っている以上に敏感ですので、ちょっと触れただけでもまるで静電気に感電した時のように痛いと感じることもあります。
ですが、一生抱っこができないわけではありません。
お子さまが心地よいと感じる素材の衣類を着せてあげて、お子さまを優しく抱っこしてあげてください。ただし、のけぞったり、嫌な表情をしたらすぐにそっと下ろしてあげましょう。
これを繰り返すうちに、「抱っこって心地いいんだな。」と学習し、抱っこを嫌がらなくなった、というお子様もたくさんいます。
 とはいえ、お母さまが不安な気持ちのままですと、その不安はお子様にも伝わります。
少しでも気になるのであれば、お医者様や近くの相談事業所や療育施設等へ相談してみてはいかがでしょうか。

その他の発達障害について

発達障害は、複数の障害特性が重なって現れることもありますし、障害の程度や年齢、生活環境などによっても症状は異なり、まさに十人十色と言えるでしょう。

児童発達支援のお問い合わせはこちら
パルキッズ・スクールお問い合わせ
受給者証 受給者証 児童指導員の求人募集情報
本町教室
パルキッズ・パルスクール外観 埼玉県朝霞市本町1-38-38
膝折教室
パルキッズ・パルスクール外観 埼玉県朝霞市膝折町1-10-8